ミサワホームのスマートスタイルで家を建てたブログ。Part③蔵ありか蔵なしどっち?標準装備にした?よかったことから後悔したことまで

家を建てるまで
Photo by Rowan Heuvel on Unsplash
スポンサーリンク

 

土地も決まりいよいよスマートスタイルのプラン選びです。

プランは少しづつ変わっているようで、2年前に私たちが選んだものとまったく同じものはすでにありませんでした。

ちなみに選んだプランは「SMART STYLE G」

2階建てで蔵は2階に少しあるのみです。

蔵が気に入ってミサワホームを選んだのに、結局蔵はおまけ程度になってしまいました...汗

 

今回は、

  • なぜGプランにしたのか
  • 蔵をやめた理由
  • キッチン・洗面台・お風呂・トイレ等は標準装備のもの?
  • 住んでみてどう?
  • 後悔したことはある?

といった疑問をお持ちの方に参考いただける内容となっています。

 

前回までのブログはこちら↓

Part①ミサワホームに決めるまで編↓

Part②土地探し編↓

 

スマートスタイルGにした理由

 

 

 Gプランにした理由は、

  1. 蔵が1階にない
  2. 2階建て(1.5階などがない)
  3. 土地の形に合っていた
  4. 住みやすそうな形
  5. ロフトをなくせた
  6. 外観の見た目
  7. 日差しの入る間取り

 

上記で絞り込んだ結果Gプランになりました。

 

なぜ蔵をやめたのか

 

率直にいうと、私には使い勝手が悪いと思ったからです。

1階蔵タイプの場合1.5階というのは魅力的ですが、主要な1階部分に大きな納戸があるのは正直もったいないです。

蔵は天井高が低いので、納戸としても使い勝手の悪さがあります。

しゃがんで物を取るという行為が好きな方は少ないはずです。

(私の場合、頭をぶつける率が高いです...)

子供が喜ぶというのはいいと思いますが、子供はいつまでも子供ではありませんし、年をとっても住み続けるのは自分なので将来のことを考えても蔵は必要ないという結論にいたりました。

 

標準装備はやめました

 

スマートスタイルは、標準でキッチン・洗面台・お風呂・トイレ・シューズクローゼットまですべて込みになっていますよね。

私たちが標準のもので採用したのは、お風呂と2階トイレのみ。

(ここはとくにこだわりもなくコストダウンのため)

その他のキッチン・洗面台・1階トイレ・シューズクローゼットは、自分たちでいろんな企業のショールームを周って決めました。

結果満足しています。

 

標準装備のものも、当然考えましたが実物をよく見ることができないのが大きかったです。

ミサワホームで建てた方の家にお邪魔するツアーにも参加しましたが、あまりジーっと見るわけにもいかないですし引き出しを開けるなどもできないのであまり参考にならず...

 

プラン選びから2年間住んでみて

 

Image by chien than from Pixabay

 

プラン選びとっっても迷いました。

検討するたびにいろんなプランの値段をだしてもらいましたが、すぐにパッとどれがいくらと値段がわかるものではないみたいです。

スタイルによって当然値段は変わりますが、すごく大きく変わるといった印象はないです。

だったら私たちに一番いいと思ったプランを選んだ結果がGプランでした

オプションを付け加えれば付け加えるほど、どうしても値段は上がってしまいますが、とりあえずやりたいことをすべて付け加えてもらってから値段を見てもう一度考えるのが一番わかりやすいと思います。

他の方が建てたスマートスタイルは、こんなこともできたんだ!ということも多々ありましたので、できれば施工例を写真でもいいので見せてもらうこともオススメです。

ミサワホームのパネル工法では取れる壁取れない壁、窓がつけられる場所つけられない場所があり、変更できる点も限られるのでよく確認してみてください。

 

建てるまで色々ありましたが2年住んでみて、全体的には満足しています

一番すごいと思ったのは遮音性です。

あまり外の音が聞こえないのには驚きました。

 

やっておいてよかった事

 

  • 部屋の拡張
    • スマートスタイルは場所によって部屋の拡張・部屋を増やすことが可能です。
      • 少しだけ拡張しましたが正解でした。もう一部屋思い切って増やしてもよかったかなと思うくらい(ミサワの木質パネルは後でリフォームしづらいという噂)
  • アクセントクロス
    • 壁のクロスは部屋の雰囲気がガラッと変わるのでよかったです。
    • ケチってあとから自分たちで貼ろうというのは、きっとやらないのでやってもらうのがオススメです。
  • カーテン・ブラインド選び
    • ちょっと面倒だなと思うところですが、買い替えをそうするものではないですしプランナーさんがもってきてくれるもののほうが、そこら辺のお店の物より豊富でおしゃれでした。
  • エアコン設置
    • 主要部分以外後回しにしがちですが、壁に穴を開けるわけですし別で頼むより最初にやってもらうほうが安心かと思います。
    • 一度に同じ会社からいくつか頼むと割引になってよかったです。
  • キッチン・洗面台などの施主支給
    • こだわりたいところはキチンとこだわるのが、後から不満がでないです。
  • 納戸・パントリーを作る
    • 絶対モノは増えるので、あとから棚などを買い足すより隠せる収納のパントリーや納戸を多めに作るのがよかったです。
  • 床補強
    • 大きめの家具などを置くことが決まっている場合は忘れずに!

 

後悔したこと

 

  • 照明
    • 照明の色を暖かいオレンジっぽい色にしたため、部屋が暗く感じるということがありました。
    • 小さい照明だと明るさが物足りない場合もあります。
    • 寝室はリモコン操作できるものがいいです。
    • 納戸にも照明をつけることを忘れずに!
  • 玄関タイル
    • 標準装備のタイルから選びましたが、色が家にいまいち合っていませんでした。
    • 明るい色のせいもあって、汚れがめちゃくちゃ目立ちます。
    • 手入れがしやすいものにすればよかったと思います。
  • コンセント
    • 場所・数には気をつけたつもりでしたが、位置もいまいちですし数が足りませんでした...
    • 家具の配置などもっとよく考えて設置すればよかったです。
  • 窓位置
    • これももっと家具配置を考えるべきでした。
    • 通常の引き違い窓より、滑り出し窓のほうがサッシがなくお手入れが簡単でオススメです。
  • 外構
    • 外構は家の見た目に大きく影響します。
    • 私たちはすぐに決められず家を建ててからの外構工事になりましたが、家とのバランスや手間もありますので後からはお勧めしません。
    • また現在の車のサイズより、結構ゆとりを持った大きさの駐車場にしたほうが困りません。
  • 家具位置
    • あらかじめ置きたい家具・場所は決めておいたほうがいいです。
    • そのほうがコンセントやスイッチ・窓の心配がありません。

 

おわりに...

 

自分たちの家を建てるって、たとえセミオーダー住宅でも本当に大変なんだなと心から思いました。

 

いろいろと自分たちで決めないといけないことが多く、住んでみなければわからないこともあって、

「家は3回建てないと理想の家にならない」というのをしみじみ感じます。

 

これからスマートスタイルで、家を建てようと考えている方に少しでも参考いただけたら嬉しいです。

 

 

Part①ミサワホームに決めるまで編↓

Part②土地探し編↓

コメント

タイトルとURLをコピーしました